HOME>コラム

コラム

室内工事

原状回復工事で悩んでいる方は必見!業者選びの重要性

原状回復を依頼するときは、施工実例が豊富な業者かどうかを確認しましょう。賃貸物件の施工実例が豊富な業者は、不動産仲介会社から信頼されていると理解できます。不動産仲介会社は、できるだけ必要最小限の原状回復に留めようとするのですが、入居者から徴収してある敷金も予算として使用できるので、定期性と安定

リフォーム

原状回復工事は賃貸借契約上必要な工事!具体的に解説!

原状回復工事は、賃貸借契約が終了した時に、原則入居時の状態に戻すことを目的としています。何のためと言えば、もちろん、次の賃貸借契約に支障が出ないようにするためのもの。個人であっても店舗などのテナントやオフィスであっても、基本的に原状回復の義務は変わらず、規模がそれぞれ異なるだけです。マンション

室内工事

インターネットを活用した原状回復工事業者の選び方!

長年に渡って生活していた賃貸マンション、または長年に渡って借りて営業していた貸店舗、これらの物件の契約を解除した際は、もともと最初に借りた時の状態に戻すのがルールです。使ったままの状態で返却するわけにはいきません。常に綺麗に、そして借りた時とほぼ変わらずに使っていたとすれば、特に大きな原状回復

作業員

原状回復工事における注意点を確認しよう!

賃貸住宅では借主の退去に伴い、原状回復工事も行われますが、入居時に支払った敷金で充当するのが一般的です。しかしタバコの煙で壁にヤニが染み込んだ場合など、敷金ではまかない切れない工事費が掛かりますと、足りない分は賃借人が負担するケースがあります。家具を設置したことで畳が凹むなど、通常の暮らしで傷